目盛付マスキングテープ「マスキンジャー」と「mt appeal メジャー」

目盛付マスキングテープ「マスキンジャー」と「mt appeal メジャー」
便利で実用的な道具

2014.05.19モノモノしい話:文具編, 工房だよりComment (0) - Trackback (0)

先日(5月17日)、静岡ホビーショーに行ってきました。
こういうマニアックなイベントでは、素材や道具売場に引き寄せられるのが私の性質です。
この時も小さなブースを出していた道具屋さんに目が留まり、手に入れてきたのが「目盛線帯マスキンジャー」。目盛付のマスキングテープです。
現場文具(参考記事:文具店で売ってない文具 )の一種と言ってもいいかもしれません。地元静岡の企業が発売しています。

目盛線帯マスキンジャー マスキンジャー ホワイト
 
1cmごと20cmまでヨコ型の目盛が入っています。これがマスキンジャー「ホワイト」で、1cmごと20cmまでのタテ型の目盛のものが「アイボリー」、1cmから10cmの目盛でヨコ型が「イエロー」、タテ型が「ブルー」という具合に、戦隊ヒーローのように色分けされています。戦隊ものと違って淡い色が多いのは、下地を透かすために半透明であることがこの道具の特性であるからでしょう。
 
マスキンジャーの種類
 
そう、これはれっきとした道具です。曲面に張り付けて実寸を測れるというしろものです。ぴったりくっつくのでリアルな長さが測れます。マスキングテープなのではがせばあとも残りません。
 
マスキンジャーの使用例
 
模型ファン向きに作られたものなので、文房具屋さんには置いてないわけです。
革細工でケースを作る時などで、入れるモノの実寸を測るのにも使えるため、ちゃんと実用道具として購入しました。
ホワイトを選んだのは一番シンプルでかわいいと思ったからです。
ツイッターでちょっと紹介したら、けっこう反響がありました。

 
ところで、道具仕様として作られた目盛付のマスキングテープというのは他にもあります。
何を隠そうマスキングテープの大御所メーカー、カモ井加工紙が出しております。「mt appeal」シリーズの「メジャー」がそれになります。
 
mt appeal メジャー mt appeal メジャーの商品ラベル
 
「mt appeal」シリーズはfor professonal useとあるようにプロ向きとして作られております。
このマステは0cmから9cmの目盛がヨコ型に入っています。テープ幅が2cmと太目で巻き芯も太いです。

こちらは文房具店の流通ルートにも乗っているようですが、プロ仕様のせいか店頭に置いてある文房具屋さんはなかなか見かけません。
存在は前から知っていたのですが、くしくも昨日(5月18日)、東京に行って寄った文房具店の陳列棚の奥に置いてあるのを発見し、ようやっと入手しました。

存在を知らなかったマスキンジャーを紹介したことで「mt appeal メジャー」があせって顔を出してきてくれたのかもしれません。
もちろん両方使わせてもらいます。
大きさからいってマスキンジャーは主に持ち運び用、mt appeal メジャーは据え置き用にします。
マスキンジャー(右)とmt appeal(左)

新着コメント