伝説の鉛筆

伝説の鉛筆
PALOMINO BLACKWING

2013.04.04モノモノしい話:文具編, 工房だよりComment (0) - Trackback (0)

文具好きなら、伝説の...とくれば、伝説のノートブック「モレスキン」を思い浮かべる人が多いでしょうが、今回、違う「伝説」を入手しました。

その名も「伝説の鉛筆」。PALOMINO BLACKWINGです。

これ、消しゴム付き鉛筆なんですが、消しゴム部分がカッコイイんです。
平筆みたいなカタチがなんかプロっぽくてステキです。

この鉛筆の解説は↓のサイトに載っております。
http://www.ginzayoshida.co.jp/blackwing.htm

それによると、この鉛筆は
 Eberhard Faber 社が1930年代から1998年まで製造、販売していたBlack Wingは作家・作詞家・建築家等 のクリエイター達がそのアイデアを書き留めるために使用していました。
とのこと。
4B相当の濃い鉛筆なのがまたクリエイター御用達みたいでイイですね。
 
PALOMINO BLACKWING 全景
 
いままで、この鉛筆の存在を知らなかったのですが、友人が新規開店した雑貨店に顔を出して見つけました。
ちょっとした縁のようなものを感じて、見た瞬間、買わねば、と思った次第です。
文具好きでいろいろな文具店めぐりをするのですが、少なくとも静岡界隈ではこの雑貨店でしか見たことありません。
そのお店「TENYNEO」は静岡市葵区の呉服町にあります。
静岡銀行呉服町支店横の脇道に入ってすぐ、黄色い扉が目印になります。
はっきりいってこの部分、店の宣伝ですが、文具・雑貨好きなら行ってみて損はないと思います。
特に女子にはオススメです。
4月2日にオープンしたばかりで、まだあまり知られていないので、いまなら友達に自慢できますよ。
TENYNEO
 
追記:関連記事
すごい機能があった伝説の鉛筆
伝説の鉛筆で遊ぶ
伝説の鉛筆補助軸 黒翼エクステンダー

新着コメント