マグジョッター「ダイアゴナル」 大人のペンシルキャップ typeB ペン型インクカートリッジケース 万年筆愛好家のためのノートカバー ゼブラBankers専用革キャップ
リングメモハンガー with ペンホルダー ミニマムに最適化した鉛筆システム「Yatate」 ツイストリングノート用ルーペリフィル フルオープンペンケース「Akeru」 Ver.1 2連フリスクケース 「ダブリスク」
ペンハンモック コインホルダーキーカバー 新バージョン 革のペン置き システムジョッター ツイストリングノートメモジョッター

モノモノしい話:ガジェット編】【モノモノしい話:文具編】【雑記

輪ゴム式ジョッターのひみつ

2015.01.26モノモノしい話:文具編, 工房だよりComment (0) - Trackback (0)

輪ゴム式ジョッターのひみつ

考案した「輪ゴム式ジョッター」を先日披露したわけですが、その時、もう一つの利点があるとほのめかしておりました。今回はそのことについて。

輪ゴム式ジョッターの最大の特徴は輪ゴムで紙を押さえているということです。
これがくしくも通常のジョッターにはない記入スペースを生み出すことに成功しました。
カンのいい方はもうおわかりでしょう。

輪ゴム式ジョッター

2015.01.25モノモノしい話:文具編, 工房だよりComment (0) - Trackback (0)

輪ゴム式ジョッター

これまでにないジョッターの形態を考案いたしました。
題して「輪ゴム式ジョッター」。

ジョッターは紙片(情報カード)がセットされた板状のメモツールです。
工房Qでもジョッター絡みでいくつか新機軸の製品(※)を作りましたが、今回のジョッターはそれらとも違うものです。
システムジョッター
  ツイストリングノートメモジョッター
  バインダーボール+バインダーシャープwithジョッター

きっかけは紙片のセットを簡易にできないかと考えたことです。
ほとんどのジョッターは四角い紙片の4つの角を差し込みに差す形でセットされています。
このため、あらたな紙片をセットするのが面倒という弱点があります。
その解決策の一つとしてシステムジョッターなる4面ジョッターを作製したのですが、もっと別の解決策があるのではないかと考えたのです。
そして浮かんだアイデアが、「ゴムで紙片を押さえる」というものでした。

新製品ペン型インクカートリッジケースについて

2015.01.15お知らせ, 工房だより, 更新履歴, 雑記Comment (0) - Trackback (0)

新製品ペン型インクカートリッジケースについて

新製品の「ペン型インクカートリッジケース」について製品紹介記事をアップしました。
透けて見える半透明の革を使用し、ペン型なのでペンケースにも格納しやすいです。
カートリッジインク式の筆記具をお使いの方におすすめします。

  ペン型インクカートリッジケース 万年筆と共に行動するインクストッカー

新製品「革のペン置き」

2015.01.04お知らせ, 工房だより, 更新履歴, 雑記Comment (0) - Trackback (0)

新製品「革のペン置き」

新製品の「革のペン置き」について、製品ページをアップしました。
愛用のペンをお持ちの方に使ってほしい一品です。

  革のペン置き 机上の風格を高めるアイテム

謹賀新年 2015未年

2015.01.01工房だより, 雑記Comment (0) - Trackback (0)

謹賀新年 2015未年

あけましておめでとうございます。

本年も工房Qをよろしくお願いいたします。

未(ひつじ)年の未は未来の未。
未来に向けて明るい展望が開くことを願っております。

グッとくる文房具2015にカンヌ ニンジャブラックが掲載されました

2014.12.16お知らせ, イベント告知, 工房だより, 雑記Comment (0) - Trackback (0)

グッとくる文房具2015にカンヌ ニンジャブラックが掲載されました

12月16日発売の「グッとくる文房具2015」(徳間書店)で工房Qのカンヌキ式(バタフライストッパー)クリップペンホルダー「カンヌ ニンジャブラック」について紹介記事が掲載されました。
105ページ「手帳ライフを快適にサポートする手帳小物の星たち」というコーナーに載っております。
お読みになっていただけるとうれしいです。

クリップペンホルダー「カンヌ」関連エントリ

 「カンヌ」 脱着可能なカンヌキ式のクリップペンホルダー
 漆黒のカンヌ ニンジャブラック

ペン先ぶらぶら問題の解決

2014.11.19工房だより, 雑記Comment (0) - Trackback (0)

ペン先ぶらぶら問題の解決

お客様から「クリップペンホルダー『カンヌ』をこんな風に使っているよ」とアイデアを教えてもらいましたので披露いたします。

カンヌは2個1セットになったクリップ式のペンホルダーです。
ペンホルダーのない手帳にペンホルダーを付けるだけでなく、表裏に1個ずつ2個セットすればペンを差し込むことで手帳が開かないようにできる機能があります。(詳しくはカンヌのページをご覧ください)
ところが、モレスキンのようなゴムバンド付の手帳の場合、もともと「開かない機能」があるわけで、カンヌをわざわざ2個セットする必然性はありません。そのため、1個ずつ2冊の手帳で使っている方もおられます。
今回、アイデアを教えてくれたお客様は、ゴムバンド付手帳でも、2個のカンヌを有効に使用しておりました。

11月16日の雑司ヶ谷・手創り市に出展してきました

2014.11.17工房だより, 雑記Comment (0) - Trackback (0)

11月16日の雑司ヶ谷・手創り市に出展してきました

昨日(11月16日)東京・雑司ヶ谷の手創り市に出展してきました。
秋も深まり、鬼子母神境内の銀杏が色づいて、心地よい環境でございました。
10月の同市は雨天中止だったせいか、人出は昨年11月の開催時より多いように感じました。

手帳選びのシーズンとあって、カラフルクリップペンホルダーバタフライストッパー型クリップペンホルダー「カンヌ」を多めに持っていきました。
カラフルクリップペンホルダーは通常の6色にスペシャルバージョンを加え、25パターンのカラーバリエーションを揃えましたが、15色が売り切れ。
特に秋っぽい色使いのものが好評だったようです。やはり季節感は大事ですね。

11月16日の雑司ヶ谷・手創り市に出展します

2014.10.27お知らせ, イベント告知, 工房だより, 雑記Comment (0) - Trackback (0)

11月16日の雑司ヶ谷・手創り市に出展します

工房Qは11月16日(日曜日)の東京・雑司ヶ谷の手創り市に出展いたします。

東京近郊にお住まいの方はお時間がありましたらぜひお立ち寄りください。
この機会に工房Qの製品を実際に手にとって見ていただけたらと思います。

手帳選びの季節ということもあり、ペンホルダー類は多めに持って行きます。
通常のラインナップにない色使いのものも並べますのでお楽しみに。
 カラフルクリップペンホルダー ※下に追記あり
 カンヌキ式クリップペンホルダー「カンヌ」

同日は、大鳥神社では酉の市が立ち、古本市の「みちくさ市」のほか、文具ファンのためのイベント「ブングテン」もあり、雑司ヶ谷全体がにぎわいます。雑司が谷ワンコイン落語会というのもあるそうです。
この季節、境内の銀杏が色づきとてもきもちいいです。散策するには最高の時期ですよ。
<参考記事:2013年11月の手創り市出展報告

アトリエSAKIのこと

2014.10.03工房だより, 雑記】   Comment (0) - Trackback (0)

アトリエSAKIのこと

静岡市の中山間地は通称「オクシズ」と呼びます。
そのオクシズの中平という集落に素敵なアトリエがあります。
先日、古い文机から出てきた鉛筆の話を書きましたが、その文中のマダムが居る場所です。

そのマダムは横山さんといい、場所の名はアトリエSAKIといいます。
ご本人の了解をとってここで少し紹介させていたたきます。

横山さんは古い着物などの古布を使って造花を作ったり、山にあるつるを使ったかご、ドライフラワーなど様々なものを作る作家さんです。